日本市場に人気のあるマイベトの営農架台には、どんな独特なところがあるか?

時間:2022-01-25 クリック回数:782 来源:原创

“営農架台"とは農業生産と太陽光発電を組み合わせする新しい発展の形である。マイベトの営農架台システムは (以下は営農架台と略称する)、製品の品質要求が厳しいことで知られる日本市場では、外観がいい、基準がいい、品質がいいことによって多くのお客様を引きつけ、現在、静岡県、愛知県、山梨県、福島県などで50件以上のプロジェクトが次々と連系した。

日本市場に人気のあるマイベトの営農架台には、どんな独特なところがあるか?

営農架台-1

農産物の生長要求を満たす

太陽光モジュールを設置することより、ある程度の遮光を形成することができ、営農架台は異なる作物の採光需要に従って、異なる遮光率の設計されて、発電と栽培の結びを実現することになる。太陽光モジュールが一部の紫外線を遮断し、昆虫の繁殖に必要な青紫光を反射して栽培作物の病虫害を減らし、農薬の使用量を減らし、栽培作物の品質と収量を向上させる。こちらはハイテクを利用して新しいエコ農業である。

営農架台-2

資源を利用し、利益をもらう

営農架台は土地を占有しなくて、使用の性質を変更しない。太陽光発電の同時に土地資源を合理的に利用し、電力を近くで利用し、電力伝送に伴う損失を減らし、エネルギーの総合的な利用率を大幅に向上させる。太陽光発電と農業の結びは、農民の増収を増やすだけでなく、太陽光発電プロジェクトが大量の土地を占有することを解決することができ、農業の栽培収益とエネルギー発電利益のウィンウィンを達成する。

営農架台-3

合理的な設計、取り付けが便利

マイベトの営農架台はアルミ合金製で、大きくスパン構造に基づいて設計されており、農業機械設備の日常操作に影響を与えない。 ポストはプロジェクトのニーズに応じて適切なチューブを選択でき、チューブが自由に切り替えられ、大スパン構造でも優れた耐荷重性を持っている。 特許を持つT型スロットがポスト、ジョイント、筋交いと組み合わせることで、架台をやすく調整でき、施工チームの取り付け時間も効果的に減らすことができる。

マイベトの営農架台はTUV実験に合格し、使用寿命が25年以上になる。

営農架台は省エネ、環境保護、低炭素経済背景で、巨大な発展空間を持つ。マイベトは革新的な品質と精神で、太陽光と農業の発展を推進し、世界の農業発展に力を尽くす。

お気軽にお問い合わせくださいませ。
設計条件をいただければ、早速ご提案します。
お問い合わせ
オンライン相談
お客様の情報を提出していただき、早速ご連絡いたします。

マイべト(厦門)エナジー

住所:福建省厦門市集美区蘇山路45番 FAX:+86-592-6771575 TEL:+86-592-3754999 MAIL:[email protected] Afters-sales service:[email protected]
Top