マイべトは中東北アフリカに20.8 MW水上架台をご提供

時間:2022-01-21 クリック回数:752 来源:原创

先日、マイべトが架台をご提供した中東北アフリカ20.8 MW水上太陽光発電プロジェクトは無事に連系して運営を開始した。現在、この太陽光発電所は、中北東アフリカ地域で最大の単体水上太陽光発電プロジェクトとなり、年間発電量は約3160万KWhで、オアシスの宝石のように輝いている。

マイべトは中東北アフリカに20.8 MW水上架台をご提供-1

マイべトは中東北アフリカに20.8 MW水上架台をご提供-2

中東北アフリカ地域は日照時間が長く、世界で最も有名な旱魃区と半乾燥区である。大部分の地区の年間降水量は500 mm以下で、その上気候が暑くて、水の蒸発量は降水量よりはるかに大きくて、水の保有量は極めて少ないです。中東北アフリカ地域の国は水資源の希少性と重要性について身近な体験を持っており、ずっと前から水資源の利用を強化し、水環境を保護し、国内の立法を通じて貴重な水資源を保護している。お客様はダムに太陽光発電所を建設して経済効果を最大化すると計画している一方、水環境に悪影響を及ぼすのではないかと心配している。G4N水上架台システムはお客様の悩みを完璧に解決できる。

マイべトは中東北アフリカに20.8 MW水上架台をご提供-3

G4N水上架台システムはメインフロート+長/短通路+縦通路+支持脚の組み合わせを採用し、複数の利点があり、ほとんどの水上太陽光発電所プロジェクトに適用できる。

標準ユニット設計を採用し、簡単かつ迅速に設置できる。
フロートは高密度ポリエチレンHDPE材質を採用し、各種微生物、酸塩基度、工業廃棄物汚染などの水質に適応でき、環境には優しいし、耐食性も強いし、使用寿命が長い。
フロート浮力は150 kg/㎡以上、パネル固定荷重、積雪荷重、人運維荷重の要求を満たす。
風、波、水流、水位の変化などの各種の外部環境の影響を耐えるし、通路は滑り止め設計を採用し、安全性が高い。
ハイフィット、多様な配置に適用でき、占有面積を削減し、設備容量と発電量を最大化出来る。
パネルの互換性が高く、特に182mmおよび210mmのシリコンウェーハを使用した大型パネルに適している。
パネル長辺止めの安定な固定方法を採用している。
耐候性が優れるし、運営とメンテナンスが便利だし、各小物部材も完備する。

マイべトは中東北アフリカに20.8 MW水上架台をご提供-4

さらに、G4Nは風洞試験などの専門的な試験にも合格し、製品発明特許、実用新案特許、外観設計特許及び第三機構の権威認証である「ゴールデンサン認証」を取得している。中国、タイ、日本、ポーランド、ブラジルなどの国で成功にプロジェクトを施工し、検収し、運営している。

お気軽にお問い合わせくださいませ。
設計条件をいただければ、早速ご提案します。
お問い合わせ
オンライン相談
お客様の情報を提出していただき、早速ご連絡いたします。

マイべト(厦門)エナジー

住所:福建省厦門市集美区蘇山路45番 FAX:+86-592-6771575 TEL:+86-592-3754999 MAIL:[email protected] Afters-sales service:[email protected]
Top